きゃりーぱみゅぱみゅファッション講座 TOP > 実践編 > チーク術

チーク術

きゃりーぱみゅぱみゅになれるチーク術で必須アイテムとなるのが、ピンク系のチークです。

ピンク系のチークを頬骨に沿って入れると、可愛らしい印象のメイクが完成します。

ブラウン系のチークは、避けた方が良いでしょう。

ブラウン系のチークを頬骨に沿って入れると、大人びた印象となり、可愛らしい印象からは程遠くなってしまいます。

ただ、そうはいっても、ピンク系のチークが似合わないという方もいるでしょう。

頬骨が目立つので、頬骨が目立たないようにブラウン系を使いたいという方もいると思います。

そのような方は、ベースメイクを工夫して、ピンク系のチークが似合うメイクに仕上げると良いでしょう。

ピンク系のチークが似合うメイクに仕上げるポイントは、ファンデーション使いにあります。

実際の肌の色よりもワントーン明るめのファンデーションを使うと、肌に透明感が生まれ、ピンク系のチークが似合うメイクに仕上げることができます。

また、ハイライトも上手に使ってください。

頬骨が目立つということは、頬骨の周辺が落ち込んでいると言い換えることもでき、その落ち込んでいる部分にハイライトをうっすらと入れるのです。

すると肌がつるんとして見え、ピンク系のチークが似合うようになります。